エジグル

創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログ10



愛用のシャーペン、タプリちゃんが昇天されました。
死因は書いてる途中でペン本体が疲労でぶち折れたことです…
タプリ大好きで長年愛用してこれが何代目になるかわからないのですが、ここまで壮絶な果て方をしたのはこれで2本目です…
とにかく今まで毎日毎日休まず字を刻み続けてくれたことに感謝です。
新しいタプリを買ったので、これからはゆっくり休んでいただきたい…と言いたいところですが、
折れたところをテープで即席補修して普通に家用で使ってたりします…
もうペン先がいかれるまで使うよ! 君を!


フリペの楽しみ―とっておきのフリーペーパーのつくりかた
本屋に立ち寄ってふと見つけた「フリペの楽しみ」という本に夢中です。
日本全国の様々なフリペを紹介している本なんですが、掲載されてるフリペの1つ1つがいとおしくて、
何時間でも吸い込まれるように見ていられそうです。
読んでいると幸せな気分になれる本です。
そしてなにより創作欲が激しくくすぐられる本です!
「UZO」からもそうなんですが、この本の影響で紙のあったかさとかをしみじみ感じました。
ネットが発達した今、かえってこういう紙という媒体が新鮮でマッタリで本当あこがれてしまいます。
現在自分も紙で何か作りたくてしかたないです!
いつになるかは全くわからないのですがいつかペーパー的なものをマッタリ作ってみたいなーと夢見てます。


UZO#8
漫画家の田中六大さん方が季刊で発行されている漫画ミニコミ誌「UZO」を拝見し大変感銘を受けました…!!
その存在を知ったときから香りたつ魔力に心惹かれて即、直に通販させていただきました。
こんなに新鮮な気持ちにさせていただいた漫画に出会ったことははじめてです。
一作品一作品にはっとさせられ、驚かされ、そして感動させていただき、子供のように純粋に楽しませていただきました!
書店で一般に売られている自分がよく手にするような漫画とは、全く別のベクトルで描かれた漫画に幸運にも自分が出合うことができたことを真に感謝します。
漫画の面白さ、奥深さを改めて学ばせていただきました。
この方々の影響を自分も受けさせていただければ本当にすばらしいことです。


カイジ―賭博黙示録 (1)
カイジアニメ化のニュースに感激してます!
先日、本屋でカイジのマンガ帯に書いてあったそのお知らせを知り、ものすごくテンション上がりました!!
待望のアニメ化ですねー!!待ってました!!
しかしうちの住んでるところはおそらく放送してくれないだろうな…。深夜枠だし…。
日テレなんでまだ望みがありそうなんですが、あの局デスノも放送してくれなかったし…
DVD買うかな…。DVD待ち…。
もし放送があれば毎週録画するよ!絶対!
カイジの泣き顔が見たいです!



長らくトップロゴのうちのサイト名「Daymare moss」を「Daymre moss」に間違って表記し続けてきたことが判明…
気付いたとき間違えたことと今まで気付かなかった自分のあほさ加減に愕然となりました…
ぅゎーすみません、自分大馬鹿です!!
一応修正しましたが、もうどっちでもいいよコレ!笑



朝青龍報道を見てくると本当いたたまれないです…
朝青龍がかわいそうでかわいそうで…
先場所を見ていたとき、まさか朝青龍がこんなことになるとは夢にも思わなかったです…
朝青龍は本当に日本の相撲について深く深く勉学されていた方なので…
長く日本で相撲を取っていただきたかったです…
残念です…
朝青龍には今は母国でゆっくり静養していただきたいです。


ピンキーストリート エヴァピンキー PC-001
トイザラスにたまたま立ち寄ったら、なんとエヴァピンキーの再販を発見してしまい、お持ち帰りすることができました!
な…なんてかわいいんだ!君たちは…!
エヴァピンキーというとすぐに売切れてしまうものだとばかり思っていたので、
偶然に出会うことができるとは、本当自分は運が良かったと思います。
特にココロちゃんの顔はものすごく欲しかったので、この度ゲットすることができ、愛でまくりです。



アスカ様にスゥ顔イン!
自分の中のアスカ様はこういうツンデレ顔のほうがしっくりきてます…。
レイ様萌える…。
三つ編みココロ。
ココロ顔は本当欲しかったので感動…。



英語勉強がてら、自オリジのマンガの英訳をちょこちょこしてたりします。
おそらく自分しか理解不能な文を製造中…。


アヴァロン Avalon
押井守監督の「アヴァロン」を拝見しました。
NHK衛星放送で押井守監督特集をやられてて新聞で「アヴァロン」が放送されることを知り、
前々から見たかった映画だったこともあり、録画、凝視させていただきました。
内容は未来のMMORPGの廃人女性プレイヤーが伝説の裏面の入り口を求める、
というシンプルなものでわかりやすいというか、質素なストーリーなんですが、
そのストーリーのおかげで映像や登場人物にかえって集中することができ、楽しんで見てました。
映像はさすがコアにかっこよすぎますね。
特に最後の少女の表情の変化のシーンは、これだけでもこの映画を見る価値があったと思わせるに十分な映像だと思います!
あのシーンを見て自分はこんな映像が作れるのかと唖然としました。
…ぶっちゃけどうして「アヴァロン」を特に見たかったというと、
今は無き「フードバトルクラブ」のテーマ曲が「アヴァロン」のものということで、
あの音楽がテーマの「アヴァロン」という映画はどのようなものだろうと前々から興味深々だったからです。
あのテーマは一度聴けば忘れられないです…。


←前へ もどる 次へ→

TOP

.

創作オリジ
エジプシャングールズ
  [エジプシャングールズ]

  (鍵編)
  ├ 2 メンフィス
      栄光都市

     
  └ 1 トート同盟
  (テーベ編)
  ├ 3 ウジャトの予言者
  ├ 2 蘇りの姫
  └ 1 秘薬エリクサー
神聖喜劇サニーエジプト
  [神聖喜劇
   サニーエジプト]

  ├ 1話/ 2話/ 3話
  ├ 4話/ 5話/ 6話
  └ 7話/ 四コマ
萌える法学
  [萌える法学]
(別窓)

.


web拍手 メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。