エジグル

創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログ12



アルビノ鳩



ウェブ世界がどこへ行ってどこへ向かうのか、身の程知らずにも無駄に考えたりすることがあります…
以下長文なんで別ページへ… >>続きを読む



ジョジョの奇妙な百人一首」…!!!すさまじく欲しいです…!!!!
ぅゎぁ本当これはマジで欲しいょ…!!!どうしよう…!


トリック -劇場版2- 超完全版
地上波初登場劇場版「トリック2」を拝見しました。
自分「トリック」にはものすごく影響を受け、非常に思い入れがあり、
大好きで大好きで愛してならないシリーズで、自オリジのほうにもその影響出まくりなんですが、
今回の劇場版のほうは前々から色々評判のほうを聞いていたのもあり、
今まで見ずにきていたんですが、今回放送されるということでやっと拝見することができました。
毒もなくすっきり見やすい作品だったと思います。
CGのほうも自分は別にトリックの独特の世界観を壊すようなものではなく、良かったと思います。
残念だったのは矢部・秋葉組と山田・上田組の絡みがほぼなかったこと、というか刑事組みがほとんど本編に絡んでおらず、
いてもいなくていいようなおまけ的扱いになっていたのは残念だったです。
そして今回の敵、ハコガミ様…自分は男性にしたほうが良かったんじゃないかなとかひそかに思ってしまったりしました。
前回のスペシャルの敵と設定が似通っているように思えたんで…
久しぶりにかっちょいい男性悪役を拝みたいです。
ミラクル三井みたいな。笑
番組の最後、シリーズ続行が宣言されたんで、次シリーズのほうに期待です。
プロローグの卵の中身がどうなるか気になる…


ゲームセンターCX DVD-BOX
ゲームセンターCX」という番組が面白すぎてハマリまくってます…!
フジ721で放送されてる番組なんですが偶然拝見してからというもの、興味深すぎて毎週楽しみにしまくってます!
ファミコンやスーファミなどのレトロゲームを紹介、全クリまでプレイしていく番組なんですが、これが本当面白いんです!!
レトロゲーム好きな自分にはたまりません!!
自分小さいころから兄がゲームやってるのを横から見るのが大好きだったんで、
この番組もそのノリで、これからどうなってゆくんだろう、ワクワクで見させていただいてます。
もう自分もいっしょにそのゲームを遊んでるみたいに、ゲームの醍醐味をを一本一本十分堪能させていただけます。
そしてゲームもさることながら、番組の雰囲気がステキすぎるんです!
プレイしていく有野さんの実況やADさんにいたるまで、そのチープさがかえってあったかくて、和みます。
見てると本当マッタリできます。
そしてなによりレトロゲームって本当かわいすぎる!!
技術が発達しハード、ソフト共に複雑化していく現代のゲームがある一方で、
自分にとってはレトロゲームこそやるにしても、見るにしても、最も楽しく、魅惑的すぎるものなんだとつくづく思います。



雨にどしゃぶられました…。
自分一応いつも折りたたみ傘をカバンに入れてるんですが、
その日は前日の雨で濡れた折りたたみ傘がまだ乾いてないみたいだったので、
家出る前には雲ひとつなく晴れてるように見えたたのもあり、傘なしで行ったら、
見る見る曇りだし、電車から降りるころには普通に雨になっていて、ビビりました。
コンビニ傘の500円が痛くて、ケチって買わずに行ったのが間違いでした…。
濡れないようにマジで走っていったんですが、学校につくころには雨がしたたり落ちるほどズブヌレになってました…。
本当寒かった…。筋肉痛になったし…
もうこれからは忘れず毎日傘持ちます…!


ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)
梅田望夫氏の新刊「ウェブ時代をゆく」、発売前から楽しみで楽しみで仕方がなく、
店頭に並んですぐ購入させていただいた本です。
読了させていただいて確信しました。
自分にこれほど影響を与え、目指す指針を教えていただき、そしてなにより明るい気分にさせてくださる本はなかったと。
「ウェブ進化論」と同じく、これから何度も何度も時間をかけて読み直し、味わっていく本になっていくことを。
ウェブ世界、「もうひとつの地球」に住まう方々の今の息吹が聞こえてくる本です。
以下長文なんで別ページへ… >>続きを読む



NKH「プロフェッショナル」の漫画編集者・長崎尚志氏の回を拝見しました。
漫画に関する仕事人の特集ということで録画・凝視しておりました。
自分もヘボヘボと素人の手習いで趣味で漫画を描く者として、
想像以上に興味深すぎる内容で、大変勉強になることだらけでした。
プ…プロフェッショナルだ!この方こそ…!!と圧倒し通しでした。
漫画家さんにとって編集者さんは本当欠かすことのできない存在なんだと、改めてわかりました。
漫画家さんは編集者さんという導きの存在があってこそ、仕事に没頭でき、創作できるんだと…
世の中に漫画編集者より漫画を熟知し、漫画のことを考え、そして漫画を愛しておられる方々はいないんだと…
今まで自分は編集者は漫画家の方向性を決め、漫画家の描きたい漫画を描かせてはくれないんじゃないかと、
両者を対立させて考えていたんですが、実際は全くこんな想像とは違っていることを、番組を通して思い知らされました。
編集者と漫画家は一心同体、志を同じくする者。
漫画家は編集者という的確な指導者、相談者、それ以上に同志がいるからこそ、漫画を描き続けることができるんだと。
「はじめこの漫画を愛しているのは世界でたった二人だけなんだ」という言葉に創作者たちのものすごく重いものを感じました。
編集者という心強い同志がいるからこそ、漫画を描くというすさまじく力のいる仕事を、
漫画家は続けていくことができるんだと思います。
実は自分、番組後半の長崎氏が新人さんのネームにダメ出しするシーンに、ものすごくビビってました…。
こ…恐い…。
でもあのダメ出し、アドバイスは、漫画を知り尽くす者でなければ絶対に出すことができないプロの言葉です。
編集者さんは漫画家さんをよりよい方向に導く存在…
漫画の鬼とはあの方々のことです…



アジアンな二人


←前へ もどる 次へ→

TOP

.

創作オリジ
エジプシャングールズ
  [エジプシャングールズ]

  (鍵編)
  ├ 2 メンフィス
      栄光都市

     
  └ 1 トート同盟
  (テーベ編)
  ├ 3 ウジャトの予言者
  ├ 2 蘇りの姫
  └ 1 秘薬エリクサー
神聖喜劇サニーエジプト
  [神聖喜劇
   サニーエジプト]

  ├ 1話/ 2話/ 3話
  ├ 4話/ 5話/ 6話
  └ 7話/ 四コマ
萌える法学
  [萌える法学]
(別窓)

.


web拍手 メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。