エジグル

創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月怒の十夜


おそらく紹介できる自オリジの最古のものの一つだと思われます…恥
そしておそらく今のところ自オリジで一番長い話です…
もうこの設定のままでは使えない一品。


月怒の十夜---
それは科学が死に、魔導が生まれた十日間。
ビルは竜に、鉄は蛇に、紙は虫に---
そして人は---
魔導を得る。


■主な登場人物

○共和国

・ゲッド

ある月怒の月夜に発見されたためゲッドと名づけられた少年。
魔導学校の試験のため誤って帝国占領下のメギド王国を訪れてしまう。
ルーファを帝国追放にさせた元凶であり、良き親友。

・ルーファ

国の最年少宮廷魔導士であり、アレイスタが最も信頼する部下。
ゲッドのために反逆者の濡れ衣を着せられ、出世街道から転落した不幸な少年。
赤い目のため苦労が多い。

・ヒスカ

ファウジ・ドラクーンの産地・帝国領水の都ドラクールの水の巫子。
盗み癖がありヘビースモカー。
夢はドラクールを帝国軍から解放すること。

・シーシー

ヘイシャオの用心棒をしている女性。
格闘技のスペシャリスト。
ヘイシャオを敬愛している。

・ヘイシャオ

共和国大統領。
額に未来を見通すファウジ・黒水晶を持つ。
帝国から命をねらわれている。


○帝国

・ハイル

現代の魔王。
現在は帝国に客人として迎えられており、そのため帝国の最終兵器ともいわれる。
女優のように美しい姿をしているオカマ。
ファウジ・ティファラのカケラを探している。

・アレイスタ

魔王三尊の一人である最強魔導士。
炎の使い手。
顔はひどい火傷のために仮面や手袋をしている。

・マリーブル

魔王三尊の一人であり宮廷死刑執行人長を務める魔族の女。
無邪気で無慈悲な性格。
ハイルに心酔している。

・タカラクリス

魔王三尊の一人である謎に包まれた宮廷召喚士。
第四皇子ギュスターヴのおかかえ医師であり、ファウジ・ティファラのカケラの秘密を握っているとされる。

・ギュスターヴ

帝国の第四皇子。
生まれつき目が見えず、病弱で成長が遅く、成人しているにもかかわらず小さな子供にしか見えない。
なぜかハイルは彼の後見人となっている。
わがままな性格でハイルやタカラクリス以外の誰ともなつかず、めったに人前に現れない。

・ジャック
シャインガーデンの庭師の息子でソニアの世話係だった青年。
苦労の末、宮廷魔導士試験に合格し、貴族と同じ地位を得るが、
不幸にもまもなく戦場によって戦死したといわれる。

・ソニア
帝国の皇女の一人。
シャインガーデンで幼少時代をおくり、その後公爵家に嫁ぎ、
幸せな結婚生活をおくったといわれている。
ルーファの母。


○その他

・グランディア
「月怒の十夜」後、絶望した人類に光を与えた最初の人物。
魔導の発見者であり、魔導体系を整えた初の魔導書「グラングリモアール」の著者。
伝説によれば思い上がった彼は月の破壊を画策したため、月の怒りにふれ、身体・精神は崩壊し魔性の者となったという。
南極大陸に魔帝国を建国し初代魔王となったとさえいわれるが、
どこまでが信じるにたるか、実在の人物なのかさえ定かではない。



■用語解説
ファウジ:
魔導石。魔導を増幅する鉱物。宝石が一般的。

ティファラ:
最強のファウジといわれる巨大ダイヤモンド。現在は6つに分解したと言われる。

魔族:
月の強引力のため遺伝子異常を起こし凶暴化した人間。多くは赤い目をしている。
人間と比べ寿命が非常に長く、身体・魔導力も強い。

兎:
魔族ではないが赤い目を持って生まれた人間の蔑称。身体・魔導力が優れていることが多い。

魔王:
魔帝国の国王。魔帝国内で開催される競技会で条件を満たした者だけが魔王と勝負することができる。
次期魔王となる唯一の条件は魔王をその場で処刑すること。

魔帝国:
南極大陸を支配する魔族のための独立帝国。

TOP

.

創作オリジ
エジプシャングールズ
  [エジプシャングールズ]

  (鍵編)
  ├ 2 メンフィス
      栄光都市

     
  └ 1 トート同盟
  (テーベ編)
  ├ 3 ウジャトの予言者
  ├ 2 蘇りの姫
  └ 1 秘薬エリクサー
神聖喜劇サニーエジプト
  [神聖喜劇
   サニーエジプト]

  ├ 1話/ 2話/ 3話
  ├ 4話/ 5話/ 6話
  └ 7話/ 四コマ
萌える法学
  [萌える法学]
(別窓)

.


web拍手 メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。