エジグル

創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジグル2/イラスト2



絵チャネチェル



エジグル人物紹介用のおばあさん



「エジプシャングールズ」の登場人物紹介の王子の画像用に描いたんですが、ものすごいやりすぎた感が…


117.png
世界ふしぎ発見のエジプト特集にモエまくりでした!
今回のは自分が一番好きな新王国のアマルナ宗教改革時代中心だったので目キラキラで見てました。
古代の木棺を発見しそれを発掘していく現場というのは、
めったにない稀有な光景で、それをテレビを通してではありますが、
自分もかいま見ることができ、興奮してしまいました。
つくづくエジプトヲタだと思います、自分。
しかしヲタにしてはクイズのほう全然わからなかったです…くやしい。
お墓にピラミッドつけるっていうのはあーそうかって感じで、穴でした。
ふしぎ発見の問題はマメ知識って感じでいい感じです。
最後に早稲田大の調査隊の方が見つけられた中王国時代のお棺は
色彩が鮮やかで綺麗で完全に見とれてしまいました。
欲しい…。
まったく古代エジプト人の方々のステキすぎるデザイン色彩感覚には脱帽してしまいます。
センス良すぎ…。
ああエジプトにいつか絶対行きたいです。



ネチェルラフ画。



エジグル第2話完結いたしました。
今うれしいような少し寂しいような、なんともいえない気持ちでいっぱいです。
このマンガを制作する経験を通して、本当勉強になったことだらけでした。
自分の頭の中にあったオリジを改めて形に残すことは、本当に楽しく、そして大変難しいことでした。
この経験、この制作した期間の苦労や楽しさを自分は一生忘れないと思います。
そして今声を大にして叫びたいことは
「本当に楽しかった!ありがとう!」
以下描き終えてみて改めて読んだ自マンガの感想です…
本当自分の好き勝手自由に描いたものだなあというのが第一の感想です…
わかりにくいところも非常に多く、読まれる方のことを考えてないなと…
そして60ページくらいに抑えれた話だったんじゃないかなと思います…
自分ではかなり削ったつもりなんですが(特に結婚式の場面)
こんなにページ数を使うとは自分でも思ってなかったんで…うーん。
王子とかなんで出てきたかわからないほど不必要だったし…(男性キャラが描きたかったから?)
第一、結婚話ってぶっちゃけ必要だったか?とか今振り返ると思ってしまったり…
一応結婚式云々はこの話を作った時点で主軸として入れようと思ってた設定だったんですが、
なんでこの話に必要なのか、マンガの中で全く説明できていないところがかなり心残りです。
魔術師ももう少しおじさんに設定しておけば雰囲気出たかなとか今になって思います
(魔術師は初期の設定ではあやしいのおじいさんだった)
っていうかなんで白目に設定したんだろう…
あのせいで目線とかをあらわせなくて面倒だった…ミイラの白目ともかぶってたし。
何にも考えずに設定してはダメだ…。
つっこみたいところは山のようにあるんですが、
一応自分の描きたいところは描けたなーと創作欲は満足しております。
第3話のほうはまだしっかりとは組み立てていないんですが(ぶっちゃけ第4話のほうがしっかりしてたり…)、
第1話、第2話よりもよりよいものにできたらと思います…
これからはflashのラヴキョンシーのほうの制作を進めようと思っておりますので今後ともよろしくお願いします。



姫と魔術師



詐欺師とペテン師



79ページのネーム。
ミイラキモイ…。
ミイラ描くための資料として図書館でミイラの図鑑とか借りてきたりしたこともあったんですが、全然活かせなかったです…
実物のミイラの質感はスゴイ…



ネチェル&シェス



↑このスカラベのマークは自分のマンガで白の神官の紋章って設定にしたんですが、
結構古代エジプトではよく見かける図案なんですよね…


←前へ もどる

TOP

.

創作オリジ
エジプシャングールズ
  [エジプシャングールズ]

  (鍵編)
  ├ 2 メンフィス
      栄光都市

     
  └ 1 トート同盟
  (テーベ編)
  ├ 3 ウジャトの予言者
  ├ 2 蘇りの姫
  └ 1 秘薬エリクサー
神聖喜劇サニーエジプト
  [神聖喜劇
   サニーエジプト]

  ├ 1話/ 2話/ 3話
  ├ 4話/ 5話/ 6話
  └ 7話/ 四コマ
萌える法学
  [萌える法学]
(別窓)

.


web拍手 メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。